中途採用者にもプリセプターをつけてくれる病院!これは中途採用者にはありがたい制度ですね。

転職を経験したことのあるナースは結構いると思いますが、中途採用で働くのって結構大変なんです>_<

 

男性と違い、女性はプライベートで仕事が左右されやすいですよね。

 

家庭を持ったり、子どもが生まれたり、親の介護が必要になったり、やはり女性は家庭を中心に働かなくてはならない事が多いんです。

 

幸い看護師は転職先に困ることはありません。

 

むしろ引く手数多…。

 

看護師不足の世の中ですから、ライフスタイルに合わせた職場選びも可能ですね(^ ^)

 

問題は、ライフスタイルに合わせて、働きたい仕事につくことができても、その先です。

 

中途採用で働き始めて挫折するナースは少なくありません。

 

転職すると、今までの経験だけで仕事をすることはできません(´・Д・)」

 

職場が変わると業務内容もガラッと変わりますし、やり方も違いますよね。

 

それに、看護師の働く職場は幅広い分野でありますから、専門分野が違うと、いくら看護師として経験年数があっても知らない知識や技術は沢山あります。

 

出産や介護で現場から退いていた場合は、ブランク期間に忘れてしまったことも沢山あります(;´Д`A

 

そんな状況で、看護師経験があるからと中途採用のナースを現場で即戦力として期待する職場では、負担が大きく挫折につながるんですよね。

 

いくら中途採用でも、しっかりプリセプターをつけてくれる職場であれば安心ですよね(^ ^)

 

最近は、ブランクの長いナースに復職支援セミナーを行ったり、入社後のプリセプター制度の整った職場も増えてきています。

 

プリセプター制度があれば、一対一での指導をしてもらうことができますから、突然現場に取り残されたり、分からないことを聞く相手がいなかった…などということは避けることが出来ますよね。

 

ですから、転職する時は自分の希望に沿った仕事内容だけではなく、そういったプリセプター制度が整っているかの確認も大事ですよ(^_?)?☆